引っ越しました

2010年06月30日

頭の中でもぞもぞ他事

とある仕事関係の人(年配)との会話中。
「最近忙しくてね、七転八起だよ」と、言われた。


(・_・) これが         ひっかかっ
         なんだか          ちゃって。


頭の片隅で、もぞもぞ考えだした。


七転八起(ななころびやおき)は、書いて字のごとく、
七回転んで八回起きるほど不屈の精神で事に臨む的な意味だ。たぶん。

「最近忙しくてね、でも七転八起だよ」
これだと、わりと、しっくりくる。

しっくりくるんだけど「でも」を入れなくても
しっくりくるような別の言い回しがあったような…ウーン。

わかった! 七転八倒(しちてんばっとう)だ。

七転八起と字面は似てるけど、こっちは
七回転んで八回倒れるほどの困難な状況を表す的な意味だ。たぶん。
単なる状況説明だから「でも」はいらない。

「最近忙しくてね、七転八倒だよ」

ああ、しっくり。(´ー` ) ああ、すっきり。


この間、会話、続行中…


こういう事ってわりとある。(=_=;)

自分の中だけでひっかかって頭の片隅で、もぞもぞしてしまう。
さほど重要でもないし、別に相手に指摘するでもないのに。

その間、たぶん会話の方はうわのそらになってると思うんだ。
相手に失礼、よくない癖だよなー。でももぞもぞしちゃうよなー。


男と女の脳の違い

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

飛ぶ練習をする子スズメ

買い出しの帰り、近所の公園のさくらの木の上で
子スズメが飛ぶ練習をしているのを見つけて、しばし観察。
でかいビニール袋、2つ下げたまま、つったって。

IMG_7577_400.jpg
 ▲画面中央に見えるちっこいの


なかなか飛べない

posted by さくらい | 自然 | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

皮膚科に行く

右腿の裏にオデキができちゃって。
うっかりキムチ喰ったら悪化しちゃって。
マーブルチョコ大のしこりに…

IMG_7651_ 80.jpg

座ってられない。歩く振動だけで痛い。仕事に集中できん。
そんなわけで、マチ針でプスプス刺した。
でもかなり深く刺しても痛いばかりでいつもみたいに膿が出てこない…

仕方ないからメスで切ってもらおうと思って皮膚科へ行った。
以前、ヘソの下に今回と同じようなのができた時に
皮膚科行ったら、すぐに切ってもらって楽になったから。

ところが、今回行った皮膚科は、さんざん待たせた挙げ句、
塗り薬と「辛いものは喰うな」という助言だけでハイおわり。
「3日後にまた来てくれ」だとよ。その間約3分。

で、ハイ。

2500円也〜 はぁ〜!?

3日あれば何もしなくても自然に治る事だってあるぞオイ。
こんな気休めみたいな診療なら要らんて。今、処置してよ。
じゃなきゃ、わざわざ打ち合わせの途中で抜けてまで
医者になんか行かないっつーの。

看護士に「薬局でガーゼとテープを大量に買ってください」と
言われたけど無視。“大量”って5回くらい言われたけどガン無視。
バカらしくて1つも買わずに帰った。

時間と金無駄にしただけの皮膚科だった。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

肉巻きおにぎり

八事のあたりを走っていたら以前「250円弁当」だった看板が、
「肉巻きおにぎり」という看板になっていた。
おもしろそうなので寄ってみた。

IMG_7640_ 400.jpg
 ▲肉をおにぎりで巻くのかと思ったら、おにぎりを肉で巻いたものだった。

大きさは女性の握り拳くらい。300円。高いな…

IMG_7641_ 400.jpg
 ▲かじったところ。

なかなかうまいんだけど…やっぱ、ちょっと高く感じるボリューム。
以前が250円弁当だっただけに。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

白い犬

公園のトイレの前に白い犬。

IMG_7307_ 400.jpg
 ▲用を足してるご主人の帰りを待っている。

IMG_7308_ 400.jpg
 ▲優しい顔。右だけ折れた耳がかわいい。

ペロと名付けた。本当の名前は知らない。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

野良ケッタ

また見つけた野良ケッタ。

IMG_7290_400.jpg

IMG_7288_400.jpg

橋の真ん中から落としたと思われる。

どうして、自転車をいじめるんだ。ヽ(`Д´。)ノ=3

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

はねおスイスイ

IMG_7300_400.jpg
 ▲夕暮れの川面をスイスイと泳ぐはねお。

今日もひとりだった。
ここに行くまでに何匹かのカモを見たが、
たいてい、2、3匹のグループでいるのに、
はねおはひとりでいる事が多い。

また、他のカモは他の生物は、ほとんど無視だけど、
はねおはカメ・カラス・サギ・コイなど、
他の生物にやたらちょっかいを出す。(あんまり相手にされないけど…)

彼女はユニークだ。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

Illustratorのアンドゥ

Adobe Illustratorでの作業中、
わりと前の作業のミスに気づいた時…

作業開始→○→○→○→○→○→○→○→○→○→●ここで

作業開始→○→●→○→○→○→○→○→○→○→○ミスに気付く

こんな感じで。

こんな時、何度もコマンド+Zを押して戻る…
という事をしてないだろうか。

別に“コマンド+Zを何度も押す”なんて大して苦じゃないし、
作業開始間近のミスなら「復帰」でいいのだけど、
問題は戻った分の行程が無駄になるという事。

作業開始→○→○←●←●←●←●←●←●←●←●ミスまで戻る

上の例だとミスまで戻る間の8つ分の行程(●)も、
アンドゥ、つまり“なかった事”にされてしまうわけで、
修正後、もう一度、同じ行程を踏まなくてはならなくなる。

8つならまだいいけれど、
これが20だったら…50だったら…100だったら…
大変な時間のロスになる。
ちなみにアンドゥの最大回数は200である。

なんとか残せないかと、ロスになってしまう行程で作成した
オブジェクトをコピーしても、それさえも“なかった事”に
されてしまい、意味がない。


では、どうするか。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

亀占い

IMG_7639_400.jpg

2匹。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

野良猫ネリノ

IMG_7367_400.jpg
 ▲久しぶりに見た。

IMG_7368_400.jpg
 ▲あいかわらず、荒んだ目をしている。


尾行してみた

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

ハグロトンボと遊ぼう

ハグロトンボを捕まえた。

IMG_7334_400.jpg
 ▲じゃーん

ハグロトンボは他のトンボと違い、
動きがのろいので、すぐ捕まえられる。


まずは観察。

IMG_7332_400.jpg
 ▲顔。ほとんど目。カマキリに似てる。

IMG_7335_400.jpg
 ▲胴。メタリックな光沢がある緑色。

IMG_7333_400.jpg
 ▲足。固くて長い毛が生えていて獲物をガッチリ捕まえる。


遊ぼう

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

飛び立つカワウ

バシャバシャと水を叩きながら飛び立つカワウ達。

IMG_7259_ 400.jpg

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

赤バイク

最近、打ち合わせやら何やらでバイクに乗る機会が多かった。
最初は億劫だったが、だんだん気持ちよくなってきた。
iPodで音楽やらラジオやら聞きながらポケーッと流れる街並を眺める。

IMG_7275_400.jpg
 ▲低めに撮ったからすごいスピード出てるように見えるけど30km/hくらい。

うちの赤いバイクは12年目。さすが郵便局の払い下げ、頑丈だよ。

ぼくを乗せていろんなとこへ運んでくれる頼もしい相棒だ。

だんだんくたびれてきて最近では40km/h以上出すとプスプス言うけど、
もともとスピードを出すのは好きじゃないのでね。

まだまだ、走ってもらう。がんばれ赤バイク!

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

亀占い

ひさしぶりの亀占い。

IMG_7258_400.jpg

半分しずんだ亀島に2匹。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

上社ジャンクション

IMG_7273_400.jpg
 ▲名東区の上社ジャンクション。

IMG_7269_400.jpg
 ▲はじめて高架下を通った時は、ドキドキしたもんだ。

IMG_7271_400.jpg
 ▲何本もの“曲線”が“空中”を走ってるだけで「近未来」って感じがしたなぁ。

IMG_7270_400.jpg
 ▲今じゃ日常の風景になってしまったけれど。

まぁ、首都高の立体交差なんてもっと幾重にもなってるわけで、
珍しくもないんだけど、巨大建造物には違いなくグッとくるよね。


大きな地図で見る
 ▲地図上ではこんな感じ

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

まずいフォルダ

最近、ややMacの反応が鈍いと感じ、ライブラリを開いてみた。

すると…

IMG_71921_400.jpg
 ▲名前が文字化けしたフォルダ。中身はすべて空。

まずいフォルダを発見した。
ユタのiBookはこういうのができてから、
しばらくして起動しなくなった…(=_=;)

ピクチャ 2.png
 ▲ディスクユーティリティをかけてみた。

ピクチャ 1.png
 ▲問題ないらしい。

うーん…

ひとまず、まずいフォルダを残しておいてもいかんので削除。
これでしばらく様子を見てみる。

最初からあったわけじゃないフォルダはファイルは、
使い始めてからシステムが必要に応じて書き出したものだから、
削除してもわりと平気。必要になればまた勝手に書き出すはず。



posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

ベランダ菜園 ズームアップ

まぁ相変わらず、成長はのんびりなんだけど…

IMG_7253_ 400.jpg
 ▲ダイコン。やっと根が太りだした。

IMG_7254_ 400.jpg
 ▲シソ。おなじみの形になってきた。

IMG_7255_ 400.jpg
 ▲茎に毛が生えてきた。



posted by さくらい | 栽培 | 更新情報をチェックする

梅雨

IMG_7260_ 400.jpg
 ▲ほっこりと咲くあじさい

IMG_7262_ 400.jpg
 ▲その上で休むベニシジミ


IMG_7357_ 400.jpg
 ▲増水した川

IMG_7359_ 400.jpg
 ▲川岸付近で流れに耐える鯉

IMG_7363_ 400.jpg
 ▲日影で甲羅干しするスッポン。

IMG_7266_400.jpg
 ▲厚い雨雲から顔をのぞかせる夏空。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

保存

Illustratorで、テキストの編集を行った時、
そのオリジナルファイルを残しつつ、
文字をアウトライン化したファイルを別名保存したい時。

プロセスA
(1)保存→(2)別名保存→(3)アウトライン化→(4)保存

このようなプロセスをとる。

でも、これじゃ何度も保存しなくちゃいけなくて、保存処理分タイムロスなので、

プロセスB
(1)保存→(2)アウトライン化→(3)別名保存

このようなプロセスをとる。

結果は同じ。Bの方がプロセスが少ない分、効率がいい。

しかし、(3)別名保存の時に、ついうっかり「保存」してしまう事がある。
つまりオリジナルをアウトライン化してしまうというリスクがある。

これをやらかすとガッカリする。(しないためのプロセスA…)

また、どちらにせよ、(1)の保存はしなくちゃいけないんだけど、
これも、ついうっかり忘れて(2)へ進んでしまう事がある。

Aは(3)Bは(2)の段階で気付けば復旧できるが、
その次の段階へ進むと、やはりガッカリする状況に陥るリスクが。

保存なんてものは、頻繁に行う何でもない作業だけど、
やるたんびに、どこか人生に似ていると思ったりする。


ふと、思い出した事

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

しゃくれ

5・6年前から「シャクレ」という言い回しがやたら広まってる。
それはまぁ、どうでもいいんだけど、
そこから派生して“しゃくれたアゴ”という言い回しが広まってきた。

これが、いつまで経っても個人的になじまない。

“しゃくれてる”とは、えぐれてる・くぼんでるというような意味だ。

shakure.gif

シャクレと呼ばれる人が、なぜそう呼ばれるかというと、
そうでない人(図A)に比べ、アゴがでてる事により、
顔の中央がくぼんでるように見えるからだ。(図B)
アゴ自体がえぐれたり、くぼんだりしてるわけじゃない。(図C)

アゴが出ている事自体は「突き出たアゴ」と言えば事足りる。
それでも“しゃくれる”という言葉を交えて表現したいのなら
「しゃくれた顔」というべきだろう。

そのうち「しゃくれる」という言葉が、
「でっぱってる」という、まったく逆の意味で定着しかねない。
混乱のもとなので、やめてほしいなーと思う。


posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。