引っ越しました

2013年04月26日

心遣いのインドカレー

インド料理屋さんに頼まれたメニューボードを納品。
もろもろ事情が重なって23時近くになってしまった。
納品後、帰ろうとするとネパール人オーナーが
「オナカヘッテルデショ」とカレーとナンを持たせてくれた。

dfgg22.jpg
 ▲心遣いがうれしいね(´ー` )

家に着いて、あけてみると、アレ?
ナンじゃなくライスだった。まぁライスの方がうれしいけど。

dfgg23.jpg
 ▲いただきまーす。

dfgg24.jpg
 ▲お肉ゴロゴロうれしい。

うまし!(´ー` ) まんぷくまんぞくごちそうさま。



posted by さくらい | 食事 | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

バターじいさん

パンをトーストしようと思ってバカな事を思いついた。

DSC00463_400.jpg
 ▲パンとバター おなじみの日常風景

ところが

DSC00464_400.jpg
 ▲バター容器をパカッと開けると、おじいさん

そう。バターナイフでおじいさんを彫ってみたんだよ。
彫るっていうか… 粘土っていうか… 鏝絵かな。

DSC00467_400.jpg
 ▲能面よろしく角度によって表情がかわるね

なぜ、"おじいさん" なのかというと
imageDisp.php.jpeg
"明治" だから…

DSC00462_400.jpg
 ▲光源を変えたら威厳3割増!


そんなことよりハラペコです! ( ・`ω・´)

DSC00468_400.jpg
 ▲べろろーん ゴメンネ(うちではトーストする前にバター塗るんだよ)

わりと簡単にできるので、やってみては?(´ー` ミ)

トーストはおいしくいただきました。
(-人-)ごちそうさま。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

非合理な端子

端子ってのは、電線を接続するための電子部品の事。
ワイヤレス技術も進んできているが今も有線が主流といえる。日常作業。

んで、思う。

端子って、なぜ 差しにくい 構造になってるんだろう。

DSC00454_400.jpg
 ▲差しにくいコネクタども!m9(溜`皿´飲)=3

両手で持って、視認して、それでも尚、差しにくい!

分かってる事じゃん。「日常作業」だって。
もっとサクッとできて然るべきでしょ、こんなの。
なぜこんな分かり切った非合理を日常的に強いられなくてはならんのか(机ドン)


では、現時点で理に適った端子が全くないのか、

といえば… ある


Macbookで採用されてる充電端子が、それ。

DSC00459_400.jpg
 ▲Macbookの充電端子

上下左右の区別なく、どっち向きで差してもOK。
また磁石がしこまれており、近づけるだけでペチンと吸着接続される。
うっかり抜けてしまいにくく抜こうと思った時は抜きやすい絶妙な磁力。

デザインした人は、えらい。拍手したい。採用した人にも。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

桜雀

DSC00426_400.jpg

雀が桜をかじってる。

posted by さくらい | 自然 | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

お昼ごはんはインドカレー

DSC00365p.JPG

うまし。(´ー` )

posted by さくらい | 食事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。