引っ越しました

2009年05月21日

ビーせん丼

親友ハラマサからケータイメールが来た。

ビーせん丼8813_400.jpg

ハラ「最近、ビーせん丼にはまってるよ」

サク「んー? ビーせん丼ってなんだ?」

ハラ「ごはんに揚げ玉、海老、青のり、ネギ、紅生姜、生玉子をのっけた丼だよ」

サク「なんだかお好み焼きみたいやなぁ。ところで“ビーせん”ってどういう意味?」

ハラ「そもそも海老せんべい焼きをよく作ってて、
   揚げ玉、海老、青のり、ネギ、紅生姜などのあまりもんで
   作ったから、ビーせん丼やなぁ」

サク「いや、だから“ビー”って何よ?
   っていうか、それってぼくが知らないだけで一般的な丼なの?
   それともハラマサのオリジナル丼なの?」

ハラ「海老せん、海びせん、海ビせん、えビーせん、ビーせん…
   ビーせん丼だがや! もちろんオリジナルだよ」

サク「……」

なぜ「えび」の「え」だけ省略されるのか、とか、
なぜ「ビ」はカタカナに変換されるのか、とか、
なぜ「ビー」と音が伸びちゃうのか、とか、
そういう、ネーミングにおける数々の謎はさておき、


――――――――――――――――――――――――

作ってみた

ビーせん丼8760_400.jpg
 ▲ごはん

ビーせん丼8761_400.jpg
 ▲揚げ玉をのっける

ビーせん丼8763_400.jpg
 ▲海老をのっける。

ビーせん丼8765_400.jpg
 ▲青のりと紅生姜をのっける

ビーせん丼8768_400.jpg
 ▲生玉子をのっけて完成

見た目的には、お好み焼きのタネみたいな感じって言ってたから、
これで間違いないんだろう。

ネギが食べれる人はさらにネギを足す。
ぼくはネギは食べ物だと認めていないので、のっけない。
あとお好みで醤油を足してもOK。ぼくはそのまま何もかけずに食べた。


これを、ぐちゃまぜにして食す。

モグモグ……


ナ、ナニコレ!?

めっちゃうまし!! はんぱねぇ!!!



ビーせん丼、あなどれねぇ…

ハラマサは、いつも正しい事を言う。いい友をもった。


posted by さくらい | 食事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。