引っ越しました

2009年11月22日

信号機

IMG_3749_400.jpg

昔に比べて傘が短くなってる。
傘は雨を遮る役割の他、弱い光源を傘の暗がりで際立たせる役割があったが、
電球がLEDになったため、後者の目的がなくなったため短くなった。
LEDは以前の電球より寿命が長く光源が強い。夕暮れ時でも視認が容易だ。

いい事ばかりかと思いきや、近隣の住民から、
「LEDになってから、夜中、まぶしすぎて眠れない」という苦情もあり、
最近では一定の角度でしか光を感じにくい技術が施されているらしい。

信号機を見るたび、子供の頃に読んだ「ぴかくんめをまわす」という
絵本を思い出す。大人になってから知ったが挿絵は長新太さんだった。
ナンセンスの神様と呼ばれエキセントリックな作風の人だったけど、
この頃はまだ親しみやすい絵を描いていたんだね。ごろごろにゃーん。




posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。