引っ越しました

2009年11月30日

羊は数えても無駄

眠れない時羊を数えるという方法はよく知られてるが、
「ヒツジが1匹、ヒツジが2匹…」と数えて眠れた試しがない。

これはどういう事か。

実は英語のsheep(ヒツジ)とsleep(眠り)の音が似てるので、
sheepの発音を繰り返す事でsleepの暗示をかけるという意味がある。
また、シー(息を吸う)プー(息を吐く)から、呼吸を整える。

“眠り”という形のないものをヒツジとして具現化し、
「数える」という単純継続作業で眠気を誘うという意味では、
「ヒツジが1匹、ヒツジが2匹…」でも有効かもしれないが、
発音が“シープ”ではなく“ヒツジ”である限り、
口に出す意味は全くないという事。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。