引っ越しました

2009年12月01日

おかわり窃盗

世の中には想定外のバカがいる…

以前メニューを作ったインド料理店から連絡があった。

「+100円でナンのおかわり自由」というサービスを、
「おかわり1枚につき+100円」に変更したいと言う。

なぜかと聞いたら

「12マイ、オカワリスルヒトイル…」

と、うなだれる店主。

(°д°)はぁぁぁああ? 12枚ぃぃいい? 呆れたウスラバカだ。
聞けば毎日のように来て、100円で8〜12枚おかわりしていくらしい。

1枚300円程のナンを100円で何度もおかわりしていいっつってんだ。
完全に店の厚意だ、厚意! このバカは「遠慮」って言葉を知らんのか?

いくら“おかわり自由”とうたってるからって限度ってもんがあんだろが。
そのまんま受け取って12枚おかわりするって一体どこまでバカなんだよ。
12枚喰えるくらいの胃を持ってる年齢なら常識でモノ考えろ、バカ。

とか言うと、バカはたいてい、こう言うんだよ。

「だったら最初からそんなサービスすんなよなぁ〜ブヒ」

こっのバカ理論。バカも休み休み…っんん…ん…バカーーーー。

どう言おうとも、このバカの手前勝手で常識外れなバカ行為のせいで、
これまで100円で2・3枚食べて喜んでいた他の多くの善良な客も
規制の対象になってしまう。こうしていいサービスが潰されてゆくんだよ。
少しは想像力を働かせろバカ。周りの迷惑を自覚しろバーカ。

本来、“生き馬の目を抜く”なんてのはインド人のお家芸なのに、
今回はインド人の店主が日本人の遠慮深さを宛にして損こいた。
このバカが同じ日本人かと思うと恥ずかしいわ。

――――――――――――――――――――――――

その後、詳しく話を聞いてみたら

「1人で12枚」じゃないらしい。なんせカタコトの日本語なのでね…
4・5人のグループで来て1人だけ一番安いランチを注文し
“そいつがおかわりをしてる”という名目で全員で喰いまくるという事らしい。

もう客じゃないよね、コイツら。
単なる窃盗団だ。

しかも、そういう窃盗団グループが4つも5つあり、
定期的にやってきては、おかわり窃盗を繰り返す。

店つぶす気かよ。通報しろ、通報!ヽ(`Д´)ノ=3


posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。