引っ越しました

2009年12月11日

跡を濁して立つ鳥

それはカワウ。

IMG_4150_400.jpg
 ▲飛び立つ時、必ずバシャバシャと水面を滑走する

IMG_4152_400.jpg
 ▲カワウが飛び立った跡は必ずこういう波紋の列ができる。

一方サギ類は「立つ鳥跡を濁さず」のことわざ通り、
控えめな波紋を1つだけそっと残し、優雅に飛び立つ。

同じような体型なのにどうしてこうも違うのか…




posted by さくらい | 自然 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。