引っ越しました

2010年02月19日

歯にモノが…

歯に食べ物が挟まる事をどう表すか。

一般的には「歯につまる」らしいのだけど、
名古屋では「歯にこまる」と言う。過去形なら「歯にこまった」。

これは

「歯に困る」「歯に困った」

ではなく、“弾を込める”とかの「込める」に近いニュアンス。

「歯に込まる」「歯に込まった」

弾を込めるのは能動的なので“込める”だが、
歯に込まるのは受動的なので“込まる”になる。
(「始める」と「始まる」の違いみたいなもの)

こんな感じで名古屋では定着してると思うんだけど、
(なんも疑問に思わず使ってる人もおるやろうけど)
他府県の人の前で「歯にこまった」と言うと、

歯の事について何か困っていると思うようで。

「歯に食べ物が挟まって取れないよ〜う。これは困ったよ〜う」

ってそういう事か? タワケか?

名古屋人は、そんな事でいちいち困らんがね。(・_・)




posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。