引っ越しました

2010年06月14日

一歩先ゆく環境パネル

小雨ぱらつく散歩中、発見。

IMG_7162_400.jpg
 ▲ガードレールに見慣れない貼り紙

IMG_7160_400.jpg
 ▲「愛犬のふんは、もえるゴミ」

ちょっと立ち止まって考えた。

これはとどのつまりは「ここに犬のフンを残さないでね」って事だ。
それを訴える貼り紙はわりとある。

よくあるのは「犬のフンおことわり」とか「犬のフン禁止」とか。
でも、考えてみると、これじゃ、犬がフンする事自体を否定してる感じだ。
いくら断ろうと禁止しようと犬はフンをしちゃうよね。

次によくあるのは、「犬のフンは持ち帰ろう」「犬のフンの後始末を!」的なもの。
犬がフンをしちゃう事は認めた上で、事後、どうすればいいかの指示をしている。
その点で、前者より優れている気がする。

そして、今回発見したコレ。

IMG_7161.JPG

持ち帰った後の事を指示している。なんという老婆心。
しかも、これ以上ないほど簡潔に伝えながらも、
“犬”ではなく“愛犬”としている所にも何かしらの配慮を感じる。
うーむ、あなどれない。これは一歩先ゆく環境パネルだ。感心した。

そういえば、こういう犬のフンの環境パネルって
バリエーションに富んでいるね。
市町村区が設置したもの、市販のもの、オリジナルのもの。

今後、ちょっと気をつけて見てみようかな。




posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。