引っ越しました

2010年06月19日

しゃくれ

5・6年前から「シャクレ」という言い回しがやたら広まってる。
それはまぁ、どうでもいいんだけど、
そこから派生して“しゃくれたアゴ”という言い回しが広まってきた。

これが、いつまで経っても個人的になじまない。

“しゃくれてる”とは、えぐれてる・くぼんでるというような意味だ。

shakure.gif

シャクレと呼ばれる人が、なぜそう呼ばれるかというと、
そうでない人(図A)に比べ、アゴがでてる事により、
顔の中央がくぼんでるように見えるからだ。(図B)
アゴ自体がえぐれたり、くぼんだりしてるわけじゃない。(図C)

アゴが出ている事自体は「突き出たアゴ」と言えば事足りる。
それでも“しゃくれる”という言葉を交えて表現したいのなら
「しゃくれた顔」というべきだろう。

そのうち「しゃくれる」という言葉が、
「でっぱってる」という、まったく逆の意味で定着しかねない。
混乱のもとなので、やめてほしいなーと思う。


posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。