引っ越しました

2010年09月29日

天皇の苗字

ふと思った。(・_・)

天皇陛下って苗字あるのかな?

聞いた事がない。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

調べてみた

どうやら、ナイらしい。

へぇー! ないんだ!! (°д°)

なんでも、天皇は姓を与える側だったので、
天皇家自身には姓はない…という事らしい。ふーん。
“秋篠宮”や“紀宮”などは、宮号といって苗字ではないらしいよ。

さて、この疑問について調べてて、新たな疑問が派生した。

氏・姓・名字・苗字ってどう違うの?

今となっては、どれで聞かれても、
ぼくの場合は“サクライ”なのだけど、
そもそも、これらに違いはあるのか…

調べてみたところ

氏……血統集団を表す称号(王家から臣下になった者に与えられた)

姓……政治的な身分・格付けを表す称号(領地名の場合多し)

名字…家族組織の称号(出身地・守護神・官職名など色々)

苗字…名字と同じ。江戸時代から使われるようになった。

こんな感じらしい。ザックリと。

ちなみに、日本の姓が200000個ほどあるのに比べ、
韓国の姓は200個ほどしかないらしい。
だから、金さんだの、李さんだの、朴さんだのが、
やたら多いんだってさ。なるほどねー。




posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。