引っ越しました

2010年10月15日

サラワレ

前々からヒビが入っていた皿がついに割れてしまった。
洗い終わった皿を拭いていたら、割れた破片がコトリと落ちた。
何の前触れもなく。

IMG_9206_400.jpg
 ▲鳥の頭みたいな破片

むかし、インド人は皿を割っても謝らないと聞いた事がある。
「この皿は割れる運命にあった」とか「私の意志とは関係ない」とか…

聞いた時は、なんて勝手な言い分だ! くだらん言い訳だ!
なーんて思ったもんだけど、考えてみれば状況によるなと思う。

今回の皿のように、すでにヒビが入っていて、
いつ割れるかもしれなかった皿が、今日ついに割れた…

これなら「割れる運命にあった」とか「自分の意志とは関係ない」という理屈も、
なんとなく、納得できるというものだ。

そうした納得できる理屈を聞いたおばかさんが、
そう言えば許されると、どんな状況でも使うようになって、
広まってしまったのかもしれない。

実際、インド人はなかなか謝らない。皿はともかくも。




posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。