引っ越しました

2010年10月19日

シリーズ 花に集まる虫3

セイヨウミツバチ

IMG_8767_400.jpg

ニホンミツバチより、ちょっとだけ腹が長い。
セイヨウの名の通り、明治時代に入って来た外来種。
ニホンミツバチより蜜の採取量が多いため養蜂に使われた。

2、3年前、蜂群崩壊症候群ってのが話題になった。
世界中のセイヨウミツバチが突如失踪するミステリアスな現象。
原因は温暖化だの伝染病だの言われてたけど解決したのかな。




posted by さくらい | 自然 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。