引っ越しました

2010年11月27日

人面雲

雲が人の顔に見える。
そんなのは、別にめずらしい事じゃない。
類像現象といって、人は本能的に点が3つあれば人間の顔だと認識する。

さらに以下の条件が重なれば、見つけやすい。

1.空全体が見渡せるような広い場所にいる。
2.空が澄んでいて、雲と空のコントラストが高い。
3.ほどよく風がふいてて、形がよく変わる。
4.筋状すぎず帯状すぎない、ポッカリ雲がたくさんある。


しかし

それにしたって、今回撮った写真は人面すぎる。


IMG_0017_ 400.jpg
 ▲説明不要だと思うけど、上を向いた爺さんの横顔に見える。トンガリ帽子?


ついでに

昔とった人面雲も紹介。これまた人面すぎる。


Ijinmengumo.jpg
 ▲目・鼻・口 眉まである。

ここまでではないにしろ、人の顔に見える雲なんて、
そんなにめずらしくない。みんなも探してみよう。

IMG_0007_400.jpg
 ▲今日撮った、もう1つの人面雲。この程度なら、わりとすぐ見つかる。




posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。