引っ越しました

2011年02月21日

Skypeのバージョンダウン(Mac)

つい先日、Macも対応されたSkypeバージョン5.0。
しばらく使ってたのだけど…

不満だぃ!ヽ(`⌒´)ノ=3

音質低下&不安定
ビデオのアクセスが遅い
メインウィンドウでかすぎ
ビデオ下のスライド式チャット表示がうざい
ファイル送受信のダイヤログが出ない
アイコンが直感的でない&小さい

そして、極めつけが…

画面共有の任意エリア表示ができない

「選択を共有」という項目そのものがなくなってしまい、
画面共有=もれなくデスクトップ全体という仕様に。

つまり、例えば200×200程度の小さな範囲を見せたい時にも、
いちいちフルスクリーンで表示させた上で「ここだよ〜」なんつって、
マウスカーソルで範囲を示すなんてアホらしい作業が必要になる。
逆に見せたくないものまで見せなくちゃいけないのでむだに気をつかう。
なんでエリア機能とっぱらっちゃったのか。理解に苦しむね。

そんなわけで、2.8にバージョンダウン!
2.8は、“ビデオウィンドウにチャットボタンがない”という事以外は
さしたる不満もなかったからね。

ああん? グループビデオチャットぉ? やらんいらんッ!ヽ(`Д´)ノ
実際、よくSkypeで話す人達ともほとんど音声通話のみ。必要なし!


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

簡単な方法

さて、バージョンダウン(ダウングレード)なんだけども、
問題はバージョンアップ時に2.8が5.0に置き換わってしまってる事。

さしあたって思いつくのが、再ダウンロード再インストールだろう。
でも公式サイトでは下位バージョンのダウンロードなんてサポートしてない。
ってわけで、非公式のダウンロードサイトでダウンロードするしかない。

Macは、ココから→http://mac.oldapps.com/skype.php
Winは、ココから→http://www.oldapps.com/skype.php

しかし! 実はもっと簡単な方法があるんだよ。

再ダウンロード再インストールなど面倒な作業をすっとばして、
いきなり、5.0アップロード直前の状態の2.8を入手する方法。

それは…

タァーイムマッシィィーーーーン ヽ(´ー`)ノ

Macに標準でついてくるバックアップソフト
Time Machineで復活させるのだ!
(バックアップとってない人は前述ダウンロードしかないよ)

timemacine23492.png

手順は以下。

1「Macintosh HD」内の「アプリケーション」フォルダを開く
2「Time Machine」起動
3バージョンアップ直前の日付まで時間逆行
4「Skype」を選択し、画面右下の「復元」をクリック
5現在に戻ってから表示されるダイヤログで「両方とも残す」を選択

Skypelwch eycgi3409.png

完了。簡単でしょ?

「アプリケーション」内に「Skype」と「Skype(オリジナル)」ができる。
前者が2.8、後者が5.0。つまり最新バージョンも残しておける。

skype9rqr9332iso.png
 ▲分かりやすく名前を変えておいた。

今のところ特に問題なく動作してる。

帰ってきた任意エリアのみの画面共有。快適快適。(´ー` )



posted by さくらい | 技術 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。