引っ越しました

2011年03月20日

twitter上のドロボーもつきとめられる

『twitterのデマ発信源はつきとめられる』の補足蛇足。

たまたま、みんなの関心事だった “デマ” をきっかけに、
Googleリアルタイムってツールそのものが知れ渡ったわけだけど。
図らずも。

この機会に、Googleリアルタイムには、デマだけじゃなくて
twitter上のあんまり宜しくない行為の抑止力にもなってもらおうって話。
別に目新しい事じゃないよ。この機にもっと知ってもらおうという意図。

Googleリアルタイムは別に防犯ツールじゃないけどね…
関連記事:スマートフォンでもリアルタイム+


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

モテ期終了のおしらせ


フォローしてる人の中に、こういう人はいないかな?

「この人の意見って、いつも早くて的確。ステキ!」

「ヤダ。この人ったら多分野に造詣深すぎ。ポッ」


これ実は、Googleリアルタイムを使ってたかも だよね。


たぶん、そういう人は、今回、知れ渡った事を受けて、
「こ、こんなの知らないなんて情弱じゃん?www」って言いながら、
そわそわと目が泳いでると思うから、観察してみよう。

┐( ;;° 3 °)┌ じょーじゃくじゃん?  (・_・ )(・_・ )(・_・ )


便利なツールなんだから、みんなで共有した方がいいよね。



ただまぁ、他から情報を得て、それを自分の言葉で伝えてる

って意味自体では、ふつうの事。(=_=)
(種明ししやがって!エビログめ!くらいの事)




しかし…


たまに聞く言葉で「ツイート泥棒」っていうのがある。


ザックリ説明するとこういう事。

twitterでは、他の人のツイートをみて、
「これはいい!フォロワーさんにも教えてあげたいな」と思った場合は、
リツイートという形で “紹介する” というルールがある。
これは「この人の言葉ですよー」という証明でもあるから、とても大事。
公式と非公式で、多少意味合いが違ってくるんだけど、ここでは割愛。

ところが、それを、リツイートではなく、
さも自分の言葉であるかのようにツイートする人がいるんだ。
コピペするだけの丸写し! やろうと思えばサクッとできちゃう。

なぜこんな事するかって、楽してチヤホヤされたいから だね。

ふーん( ・_・) なんだぜ〜 ┐( ´〜` )┌ ←ドヤ顔


でもフォローさんとフォロワーさんが似たり寄ったりじゃ、
人の言葉パクッたの、バレバレじゃないの。(´〜`;)
だから、フォローしてない人のツイートも広く見られる(拾える)
Googleリアルタイムからパクッてるツイ泥って多いんじゃないかなって。

んで、もう分かると思うけど、デマの場合と同じで、

ツイート泥棒もGoogleリアルタイムでつきとめられるから。
分かんねーだろ…とコッソリやってるつもりがリアルタイムに、つつぬけ!


ということになり「おい、今パクッたろ」と冷ややかにつっこまれる事になる。

ぱくったろ(σ・_・)σ  なぜそれを!Σ( ̄□ ̄;) ←赤っ恥




例えば、自分が言ったはずの言葉が、自分の知らないとこでパクられ、
パクられた言葉が沢山の人から評価された後、リツイートで自分の元に返ってくる…

「えー… コレ、オイラが言った事なのに…」( ´ = д = ` )

想像してごらん。イヤでしょ。だから、ツイート泥棒はNO!(°д°乂)

気悪い思いしてる人、いると思うんだよね…


いいなと思ったツイートは、ちゃんと評価(リツイート)し、
評価されたいなら、ちゃんと自分の言葉でツイートするのが、
twitterを健全に発展させ、より楽しめるツールに成長させると思われる。


デマの件と同じで “つきとめられる”って事そのものが広まれば、
それだけで、ツイート泥棒の抑制になるんじゃないかな、と思う。


抜かなくても、腰にぶらさげてるだけで抑止効果ある「竹光」ね。


そ し て ・ ・ ・ ▼ 重 要 ▼

デマの場合と同じで、わざわざ過去の泥棒ツイートをほじくり返して、
集団制裁とかしないように。NO!(°д°乂)

そんなものは健全な発展に寄与しない、その行為そのものが健全ではないから。
むしろtwitterをギスギスした居心地の悪い場所にしちゃうから、やめようね。



おしまい。


また長文ゴメ。Googleリアルタイムネタ終了

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

関連記事1:twitterのデマ発信源はつきとめられる
関連記事2:集団竹光制裁はNO! (°д°乂)
関連記事3; スマートフォンでもリアルタイム+





posted by さくらい | 技術 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。