引っ越しました

2011年04月26日

三角ういろう

コンビニで「三角ういろう」というものを見つけた。
おやつに購入。

IMG_0629_400.jpg
 ▲わりとデカイ。抹茶オーレと一緒に。

IMG_0632_400.jpg
 ▲むいたトコ。プルプル。

ガブリッ

IMG_0633_400.jpg
 ▲(´H` )もっちゅもっちゅ

ガブリッ

IMG_0637_400.jpg
 ▲(´H` )もっちゅもっちゅ

うまし!ヽ(´ー`)ノ

小さからず大きからずちょうど良い大きさ。
また、食べたい。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ういろとういろう

ういろうが名古屋名物という事は知られているが、
「ういろ」と「ういろう」がある事はあまり知られていない。

ういろは「外良」と書き、ういろうは「外郎」と書く。

前者は「大須ういろ」さんの商品名、
後者は「青柳ういろう」さんの商品名。

一般的には「ういろう」なのだけど「ういろ」も負けてない。
青柳ういろうよりも後発の大須ういろだが独自の工夫で根強いファンをもっている。
その1つに、ういろうにこし餡を練り込んだ「ないろ(内良)」がある。
これはういろうよりも、しっとりしていてようかんに近い。

よく勘違いされるのは、青柳ういろうにも「内郎」があるのではって事。
ないろはあくまで大須ういろの商品名であり「内郎」は存在しない。
大須ういろの「内良」にあたるものは、青柳ういろうでは「上がり」と呼ばれている。

両社とも、とてもキャッチーなCMを制作しており、
名古屋民なら、ほとんどの人が歌える。





互いに刺激しあい共に発展してきた、名古屋のういろう文化。すてきだ!



※ちなみに今回食べたういろうは、シキシマパン製造なんだけどね(´ー` )




posted by さくらい | 買物 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。