引っ越しました

2011年07月26日

簡単!カビないハイドロカルチャー

ハイドロカルチャーやってる人にとって
悩みの1つにカビの発生があると思う。
当然、カビは観葉植物の健康悪化を招くし、
何より見た目にばっちくて観賞に耐えられなくなる。


そもそも、ハイドロやろうって人は、だいたい、
「土より、清潔そう」という
印象を持ってるワケで…これでは本末転倒だよね(´・д・`)

一旦、発生しちゃうと取り除くのはまずムリ。
なんせ相手は菌類だ。いくらボールを洗っても、
少しでも胞子が残ってれば、また増殖してしまう。

ハイドロボールを…洗っても、洗っても、洗っても、洗っても、
すぐに表面に浮いてくる白いモフモフコナコナドロドロベタベタ…

んもぉーーーいやぁーーーーーヽ(´Д`)ノ


どうにか「カビを発生させない手はないか!?」と
ネットを検索してみると、だいたいこんな対策が書いてある。

・水の与え過ぎです。
・こまめに換気をしましょう。
・定期的に玉を取り出し水洗いしましょう。
・洗った玉は天日干し乾燥させて戻しましょう。
・それでもダメなら容器を取り替えましょう。


ちょっ、そんなのムリーーーーヽ(´Д`)ノ



そもそも、ハイドロやろうって人は、だいたい、
「土より、お手軽そう」という印象を
持ってるワケで…これまた本末転倒だよね(´・д・`)

「自分にはハイドロ向いてないんだ…トホホ
 観葉植物なんて100年早かったんだ…トホホ」

と、心が折れそうになっている、そんなあなたに…





朗 報!


ちょいと、うちのハイドロ見てごらんよ。

IMG_0562_400.jpg
 ▲ジャジャーン☆


カビなんて、へっちゃら! m9(;`Д´)

かと言って、前述の対策を忠実に実行してるわけじゃない。
わりとほったらかし、特別に何かを気をつけてるという事もなく、
「お手軽」で「清潔」なハイドロカルチャーライフを楽しめている。

なぜか?


IMG_0564_400.jpg
 ▲それは 神秘の水 を毎日スプレーしてるから!

IMG_0566_400.jpg
 ▲水差しもあるけど、こっちも 神秘の水 が入ってる!


神秘の水…


その正体は〜 ホイきた、コレ! m9(;`Д´)


IMG_0574_400.jpg

ち〜く〜さ〜く〜え〜き〜(ドラちゃん風味)


竹 酢 液 である。(´ー` )


なじみの薄い人もいると思うから説明すると、竹酢液ってのは要するに、
竹を焼いて炭を作る時に発生した水蒸気を集めた液体のこと(テキトー)

菌やカビの消毒・殺菌、消炎効果は、もちろんのこと、
水虫やニキビにまで効いちゃうという、正に神秘の水なのだ!
しかも、植物の活性化にも一役買う!葉水もこれでOKだ。
自然素材だから副作用もない。(でも飲んじゃダメ)

これを、水で薄めて使う。

「水で薄める」と言うと、また分量がどうの…と、ややこしい事になるけれど、
そんなもんテキトーテキトー。なんせ自然素材だからさ。(・_・)

だからってコーヒーにいれるミルクがごとく
ドプドプと入れたら、それは入れ過ぎ〜(´д`)
例えばコーヒーカップならほんの数滴でちゃんと効果がある。

いつものようにスプレー容器にジャーっと水入れて、
そこにチョロッと竹酢液を混ぜるだけ。カンタンお手軽。

「これ自体がめんどくせえ!(´д`)」って思うようなダメ子ちゃんは、
いよいよもって「向いてねえ!やめちまえ!m9(;`Д´)」って事になるが、
考えてみてよ。スプレーなんだぜ? どんだけシュシュッとしたところで、
なかなか減るもんじゃない。こんなもんは数ヶ月に1度程度の作業なのだ。

これなら、できそうじゃなぁい?




ってわけで、


毎日1回シュシュッとスプレー、たったこれだけで、
カビやコケのお悩みはキレイさっぱり解消される。



知らなかった人は、試してみよう。(´ー` )
ホームセンターなら、たいてい売ってるよ。
メーカーによってわりと成分違うからお店の人に相談してみよう
ちなみに、ぼくが使ってる竹酢液は1500mlで700円程度。
よく効く。2年前に買ったものだけど1/3も減ってない。







posted by さくらい | 栽培 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。