引っ越しました

2011年09月29日

Osakaフォントはなぜ大阪?

クラシックMacのシステムフォント「Osaka」

身近すぎて、そう呼ばれるのが “当たり前” になっているが、
考えてみれば、なぜ“大阪”なのか? 東京や名古屋じゃダメなのか?

ifelaeffeosaka_400.jpg
 ▲Osakaフォント。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ってわけで調べてみた。

なんでもMacのシステムフォントには伝統的に都市名が使われるらしく。
「Chicago」とか「Geneva」とか「Monaco」とか「New York」とか、
一度はお目にかかった事があるのでは?

なぜ都市名なのか、その理由なんて、あってないようなものなんじゃないかな。
Mac OSの名前が「ジャガー」だったり「ライオン」だったりするのと同じで。



さて、

では、なぜ日本は「大阪」なのか。

それは

英語版のシステムフォントが「Chicago」なので
シカゴと姉妹都市を結んでいる大阪にちなんでいる


ってわけなんだ。

なぁるほど。(°∀°人)スッキリした。

普段は意識しない「当たり前」に目を向けてみると、
わりと発見があったりする。(´ー` )




posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。