引っ越しました

2012年01月31日

バックトゥザ実現?

2012年も1ヶ月終わっちゃうワケですが。(・_・;)ハエー

みんな大好き『バックトゥザフューチャー2』で描かれた “未来の世界”

120229BTTF2_31_400.jpg

それは 2015年

気付けば、あと3年と迫ってきてる…


1989年(公開時 作中は1985年)に、
ぼくらが夢見た未来は、どのくらい実現してるのか…


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

検証してみたよ

実現してるもの・・・○
実現してないが実現しそうなもの・・・△
実現の目処すらないもの・・・×



ミスターフュージョン・・・×

120229BTTF2_29_400.jpg

プルトニウムや落雷から得ていた
タイム回路用エネルギーを生ゴミから生成していた装置。
こんなのあったら、原発なんていならいぜ!



空飛ぶ車・・・×

120229BTTF2_21_400.jpg

反重力技術は未だ実現せず。渋滞は今も悩みの種だよね。
ただ、劇中で「スカイウェイは混んでるなぁ」というドクのセリフがあるので
例え車が空を飛んでも混雑はするみたい。



ホバーボード・・・×

120229BTTF2_6_400.jpg

これも反重力。自作ホバーボードなんてのもあったけど、これは反重力じゃないしね…



金属サングラス・・・○

120229BTTF2_28_400.jpg

ドクがかけていたもの。すでに作られてる



パワーくつひもシューズ・・・△

120229BTTF2_24_400.jpg

本気だせば余裕っしょ。
ちなみに劇中の製造メーカーNIKEが
見た目だけ似せたものを販売していた。
Air McFlys



サイズ自動調整ジャケット・・・×

120229BTTF2_20_400.jpg

劇中では濡れたら自動乾燥する機能も…
技術的にむずいだろうし、そもそも作る意味ないかと…



天気予報の正確さ・・・○

120229BTTF2_27_400.jpg

80年代に比べれば、ずいぶん正確に細かく分かるようになった。
さすがに劇中のように秒単位での予報は無理だろうけど。



伸びるバット・・・△

120229BTTF2_7_400.jpg

ビフ持参のバット。技術的にはできるんじゃないかな。作らないだけで。



若返りクリニック・・・△

120229BTTF2_26_400.jpg

ここでドクは「しわを伸ばし血液を入れ替えた。脾臓と大腸も交換した」と言っている。
しわはボトックスとか。iPS細胞とかあるし道義的な問題を除けばもうちょっとかな?



人物を追うスコープ・・・○

120229BTTF2_17_400.jpg

120229BTTF2_18_400.jpg

ドクが使用していたスコープ。
カメラで顔認識機能あるし、あと拡張現実とか。まぁ実現って事で良いかと。



ジョーズ19・・・×

120229BTTF2_22_400.jpg

これはまぁ技術的にどうのってより単に続編が制作されてないもんね。
(ちなみに本作が公開された2年前にジョーズ’87が公開されている)



空間への立体映像・・・×

120229BTTF2_19_400.jpg

マーティーを襲うサメの立体映像もだけど、未だにモニタかスクリーンが必要。



多チャンネル番組・・・○

120229BTTF2_15_400.jpg

80年代では考えられないほどの多チャンネル。
同時表示も今やデジタルなので、やろうと思えば簡単。
ま、する必要ないかもだけど。



犬散歩マシーン・・・△

120229BTTF2_14_400.jpg

あったら便利だろうけどねぇ…
ルンバとかあるし、浮かなくていいならできるかも?


ミニピザ&調理器・・・×

120229BTTF2_13_400.jpg

120229BTTF2_3_400.jpg


小さなピザが調理器に入れて、たった数秒で通常サイズに!
もし実現できたとしても、なんだか体に悪そうだね。


ボイスコントロール・・・○

120229BTTF2_4_400.jpg

テレビも調理器も操作はほとんど声でしていた。
不完全ではあるけど、一応実現してるね。


指紋認証技術・・・○

120229BTTF2_9_400.jpg

120229BTTF2_8_400.jpg

玄関のドアにノブがなく外に出られなかったジェニファー。
後でドクが「プレートに親指を押し付ければいい」と教えている。
まぁ、PCとかで、実現されてるし。


電子マネー・・・○

120229BTTF2_16_400.jpg

普通に実現してるね。認証が指紋だけってのは危ないけどさ。


アルファリズム催眠機・・・×

120229BTTF2_5_400.jpg

目に青い光をあてるだけ。たった数秒で眠りにつく。
こんなのがあったら不眠症の人は大助かりだね。


全自動家庭菜園・・・×

120229BTTF2_10_400.jpg

「フルーツくれ!」と言うと天井から降りてくる。
ちょっとムズかしいかなぁ… あっても体に悪そう…





こんなトコかな。(´ー` )


やっぱミスターフュージョンで
エネルギー問題がクリアになってるのはデカいかも。
あと反重力技術ね。わりとイロイロ応用している。

一方、デジタル技術はほぼ追いついてるか追い抜いてる。
ネットの存在が大きいよねぇ。

考えてみれば

インターネットの描写が皆無って、おかしいね。(´ー` )
(1988年にやっと商用インターネットが始まった)

逆に言えば…

仮想空間にもうひとつ世界を作る労力

を現実の世界へ回していたら…

ここに挙げた実現していないものの
いくつかは実現してたかもねぇ。

そう思うと、なんだか複雑。┐( ´〜`; )┌

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

オマケ

今尚、映画史に燦然と輝く名作バックトゥザフューチャー。
2015年は、たぶん大々的に取り上げられると思う。
3Dのリバイバル上映くらいされるんじゃないかな…

3Dと言えば…バックトゥザフューチャー1で、
ビフの手下が3Dメガネをかけてるね…

120229BTTF2_30_400.jpg
 ▲未だに1985年レベルって事か(´・д・`)


おっと、それはともかく、
2015年のバックトゥザフューチャーの再ブーム時に
発売されるであろう関連商品は何か、考えてみた。

120229BTTF2_28_400.jpg
ドクの金属サングラス

120229BTTF2_1_400.jpg
ドクの透明ネクタイ

120229BTTF2_24_400.jpg
完全再現のパワーシューズ

どれがほしい?(´ー` )




posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。