引っ越しました

2013年03月19日

七転び八起きの謎

「七転び八起き」とは
"7回転んでも8回起き上がれッ!あきらめるな!"みたいな意味。

ところがこのことわざ…

転1

起1

転2

起2

転3

起3

転4

起4

転5

起5

転6

起6

転7

起7

転8 え?(°д°;)

起8


これでは「八転び八起き」ではないか!
かといって7回しか転ばないと7回しか起き上がれないわけで、
やっぱり「七転び七起き」になってしまう。

転んでないのに起きあがる!
8回目の"起"の謎!m9(;`Д´)

いったい、どうすれば「七転び八起き」になるのか…( ・`_・´;)



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ズバッと解明!

実はこの謎、転起プロセスの先頭に

"寝"を加えるだけで一気に解ける。

つまり、こういうこと。



起1

転1

起2

転2

起3

転3

起4

転4

起5

転5

起6

転6

起7

転7

起8。


ホレ、みごと「七転び八起き」実現!ヽ(´ー`)ノ

そう、最初は転んだから起きたのではなく

寝ていたから起きたんだね。

謎は解けた!m9(;`∀´)ジッチャンノナニカケテ!



…という発見を中学生(高校生だったかな)の頃にしたのだけど、
誰にどういうきっかけで話していいか分からず
一人でもんもんと興奮していたのを覚えている…




posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。