引っ越しました

2013年05月05日

嫌味カフェ

最近よく行くカフェにて。
長居したら、すごい嫌味いわれた。

混んでる時間を避けて入店し、
それでも混んできたら、
すぐ席を譲ろうと気を遣い
それを入店時、伝えており、
店主は事前に知っていたはずなのに…

なんだか、そういう事じゃないみたい。┐( ´〜`; )┌

単に「長居」されるだけで嫌らしいわ。
席がガラガラに空いてようと嫌らしいわ。
そーですか、そーですか、あーこりゃこりゃ。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

具体的には

入店から退店まで、ずーっと客はぼく一人。
店主はまったく話しかけてこず、ぼくもPC作業に没頭し数時間。
その間、定期的に何度かオーダーを重ねた。

会計時、コーヒーチケットを何枚か使おうとした。
一度の会計で何枚使ってもよいとチケット購入時に聞いていたので。
これもチケットを購入するに至った魅力的な理由の1つだった。

ところが…

チケット使用は1枚にして残りは現金払いの方が得ですよ

と言われる。え、なんで?
よく分からなかったので、どういう計算でそうなるのか尋ねた。

すると… こう言われた。
声を荒げ、あからさまに不機嫌そうに。

「はぁ!(強めのため息)
 こんだけ長く居といて、これ以上安く済ませたいですか。
 店、小さいで。回らないんで。ほんと、たのみますよ!」



ぽ    (°д°)     かーん


は? え? 何ちょっと。

別に「安くしろ」などと言ってるわけじゃない。
単にどういう計算なのか確認したかっただけだ。
長居が迷惑なら、清算とは別に言えばいいじゃないか。
これ以上安くも何も「一度にチケット何枚でもOK」と
お決め遊ばせたのは、ご自分ではなくて!?
回らないも何も、ず〜っと客はぼくひとr(以下略)

以上、心の声。

結局、どういう計算なのかよく分からないまま、
そそくさと現金清算を済ませ、店を出た。
後味悪い。気分悪い。胸糞悪い。


どうにも、もやもや、しっくりいかなかったので、
帰宅後やおら「カフェ 長居」で検索したところ、
最近、こんな論争があったらしい。

カフェで長居する客「お断り」で大論争

ぜんぜん、知らんかった。
あほらしい事で大論争してるんだな…
それを読むぼくも相当あほらしいけど。( ´艸` )

反対派にも一理あるが、ぼくとしては、
長居するって事そのものを善とも悪とも思わない。

カフェという店は特に「居心地」を求められる。
その点で飲食が主目的の飲食店ではないと言える。
ある程度の時間「居る」という事が、前提。
喰って、あるいは飲んで、すぐ店を出るのなら、
それは「居る」とは言わない。

その上で、この店のオーナー自身が言ったように、
客の回転の妨げになるのなら、それは正しくないと思う。

つまり

・席を占拠して待ってる客が入れない。
・コーヒー1杯で何時間も長居をする。


これは、悪だと思う。わかりやすく悪。

別に客が店の利益を考えたる必要はないのだけど、
少なくとも店に損害を与えぬよう振る舞うのは客
…というか、人として当然の配慮なので。

逆に言えば

空いていて、幾度かオーダーする
これなら「別にどんだけ長居してもいいんじゃね?」と思う。


で、それはそれとして(・3・)

店が「例え空いていても長居はやめてほしい」って
方針なら、それはそれで別にいいと思う。
何も反対しない。誰にはばかる必要もない。縛りはない。
「店が客を選ぶ」というのなら、それもいいだろう。

なぜなら、

それが "個人経営" って事なので。
自由に、好き勝手に、方針を決められるこその個人経営。

ただ、前述の通り、
カフェの善し悪しは「居心地」で左右される。
それは店主の人間性が大きく関わってくる。
飲食物にしても、インテリアにしても、接客にしても、
料金にしても、店を構成する全要素に、これが反映される。
店主がその人間性において定めたこれら方針が、
各々の客にとって合うか合わないか、それでしかない。

店主の方針に合うと思ったのなら居心地よく、
合わないと思ったのなら、どうであれ居心地が悪い。

居心地よければ、また行くし、
居心地わるければ、もう行かない。

とどのつまり、これだけのことだ。

残念ながら、この店は、ぼくにとって
「居心地が悪い店」になってしまった。
チケット買うほど居心地よいと思ってたのに、
この件で。一発で。すべて台無し。
残りのチケットは使わず仕舞い。人にくれてやった。

いや、だって、そうでしょう?
いくら今後も表面上、"居心地よいサービス" をされたとしても、
実は腹の底では「早く帰れよ」とイライラしてる店主の店。
そんなの居たたまれないもの。┐( ´〜`; )┌ 1分だって無理。

自分で始めた方針なのに自分で苛つくんだから世話がない。
あまつさえ、それを客にぶちまけるほどストレス溜めてたとは…
せっかく自由な個人経営なのに、不自由なことだ。

「客が居る」のが嫌ならカフェなんてやらなきゃいいのにね。


最後に、とあるカフェオーナーの長居する客へのメッセージ

長居をされる方へ | cafe moyau




posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。