引っ越しました

2011年01月12日

料金別納郵便

郵便局の料金別納郵便に関する説明が宜しくない。

該当ページ
http://www.post.japanpost.jp/fee/how_to_pay/separate_pay/index.html

http://www.post.japanpost.jp/fee/how_to_pay/separate_pay/syousai.html

料金別納郵便とは大量の郵便物を出す時に料金を一括して払えるサービス。
切手をはる手間を省けるという利点がある。
たまに「受取人が料金を払わなくてはならない」と勘違いしてる人がいるが、これは間違い。

さて、この料金別納郵便、利用するには本来切手を貼る位置に
料金別納郵便マークを表示する必要がある。
ダイレクトメールなどで見た事ある人も多いと思う。

ryokinbetunou1.png

マークの表記の仕方には色々ルールが決まっている。
それを前述の該当ページ内で説明してるのだが…


誤解を与える説明




posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

おまじないの正体

女子って好きよね。「占い」とか「おまじない」とか。

同じように見えても、この2つは大きく違う。いわば真逆。

何かしらのパワーで定められた運命を見知るのみの占いに対し、
何かしらのパワーで物事に影響を与えようとするのがおまじない。

個人的に受動的な占いはともかく、能動的なおまじないは、
あまり良い印象を持てない。何かしらのパワー云々は度外視しても。


メイド喫茶の店員は提供したオムライスに、
おいしくなるおまじないをかけるのだそうだ。客の目の前で。

そんなもん厨房でやってこい!ヽ(`Д´)ノ ってなもんだけど、
そんなメイドの姿をみて客は「萌え〜」という事らしいんだ。

まあ、このように

「おまじない = 乙女チック・かわいい」的なイメージが通っている。

googleで「おまじない」をキーワードに検索すると、
その手のサイトは、無尽蔵に出てくる。
その多くがやはり女性向けのかわいい装飾が施されている。

はたして、おまじないとは “かわいい” ものなのか…


♪ チチンプイプイ ♪

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

あんこオーレ

前々から思ってた事…

あんパン牛乳

この組み合わせは誰もが認める定番だ。
高校生の部活帰りのお供と言えば…
刑事の張込み中の差し入れと言えば…
あんパンと牛乳と相場が決まっている。わりと。

実際、よく合う。うまい。

ならば、なぜ あんこオーレ がないのか。

カフェオレはもちろん、
いちごオーレや、バナナオーレはあるのだから
あんこオーレだってあってもいいじゃないか!ヽ(`Д´)ノ


ってわけで、作ってみた

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

「旨味」という味覚

甘味、酸味、塩味、苦味に並ぶ味覚として“旨味”がある事をご存知だろうか。
その歴史が実に小気味良い。

101002umami1.gif
 ▲旨味を発見した日本人 小玉新太郎


ザックリと紹介

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

天皇の苗字

ふと思った。(・_・)

天皇陛下って苗字あるのかな?

聞いた事がない。


調べてみた

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

5千円札の秘密

5000yensatu_300.jpg

日本のお札のヨコ幅は金額によって違っている。


1万円 160ミリ
5千円 156ミリ
1千円 150ミリ


(・"・)あれ?

5千円 156ミリ?


5千円が155ミリなら、きっちり5ミリ間隔になるのに、
なぜ5千円だけが156ミリなんて半端なサイズなのか。

実は

肖像が樋口一葉の前、新渡戸稲造までは
5千円札のヨコ幅は155ミリだった。

ところが、新渡戸5千円札の時代に発行された
2千円札の横幅を154ミリにしたため、
その差が1ミリしかなく区別しにくいという問題が発生。

そこで、5千円札を新しくする時に、
2千円札との差を2ミリとする事で対応した。

結果、樋口一葉5千円札のヨコ幅は、
156ミリなどいう半端なサイズになったというワケ。

なるほどねー。


でも、考えてみて。 ←click!

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

指の数を当てる遊びの正式名称

ともだち2人以上でやる
「いっせーの1」とか「いっせーの3」とか言って
上がった指の合計を当てる遊び…

あれの正式名称を知らない。

この遊びに誘う時は、遊んでる時の仕草を相手に見せ、
「コレやろ、コレ」とか言って伝達してる。
これでだいたい伝わる。

この遊びはぼくが子どもの頃からすでにあり、
今の子どももやっているらしい。

こんなに永く愛されている遊びなのに
正式名称を知らない。誰に聞いても知らない。
そもそも正式名称あるのだろうか…

あったとしてそれを伝えた所で伝わらないだろう。
あったとしてなぜそれが「じゃんけん」や「ゆび相撲」のように、
その名称が浸透していないのか。

謎である。


<追記>
人に教わり正式名称は「拳遊び(こぶしあそび)」と知った。wiki
しかし、全くピンとこない。そもそも“拳”で遊ぶわけじゃない…
そんな字と事の齟齬が浸透しない理由なのかもしれない。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

前々から

棒アイスの製造工程で棒を挿した時にできる膨らみと、

IMG_8314_400.jpg
 ▲このぶぶん

猫の口周りのヒゲが生えてるところの膨らみって、

005e_400.jpg
 ▲このぶぶん

似ているなと思っているが、誰にも言った事はない。
そして、どちらも名前を知らない。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

戦という字が不思議だ。

「戦う」 ←これはよく使われる“たたかう”

誰でも読めるだろう。


では「戦く」「戦ぐ」は?

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

しゃくれ

5・6年前から「シャクレ」という言い回しがやたら広まってる。
それはまぁ、どうでもいいんだけど、
そこから派生して“しゃくれたアゴ”という言い回しが広まってきた。

これが、いつまで経っても個人的になじまない。

“しゃくれてる”とは、えぐれてる・くぼんでるというような意味だ。

shakure.gif

シャクレと呼ばれる人が、なぜそう呼ばれるかというと、
そうでない人(図A)に比べ、アゴがでてる事により、
顔の中央がくぼんでるように見えるからだ。(図B)
アゴ自体がえぐれたり、くぼんだりしてるわけじゃない。(図C)

アゴが出ている事自体は「突き出たアゴ」と言えば事足りる。
それでも“しゃくれる”という言葉を交えて表現したいのなら
「しゃくれた顔」というべきだろう。

そのうち「しゃくれる」という言葉が、
「でっぱってる」という、まったく逆の意味で定着しかねない。
混乱のもとなので、やめてほしいなーと思う。


posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

外国人の変なジェスチャー

両手をこめかみの横辺りでピース。
チョイチョイと曲げたり伸ばしたり。

こんなジェスチャー。
あちらの映画で、たまに見るよね。
あれはなんなのか、という話。

ぼくは『エントラップメント』という映画で、
このジェスチャーを知った。

泥棒役のショーンコネリーとキャサリンゼタジョーンズが、
コンピュータウィルスのことを話す時に使ってた。

ぼくはてっきりウィルス=バイキン的な意味で、
使ってるのかなーと思ったんだけど…
(チョイチョイとやる指がバイキンの角っぽいからさ…)

でも、いろんな映画でこのジェスチャーを見るようになり、
どうも意味を履き違えてるっぽいぞと思って調べた事がある。

実はこのジェスチャー、

両手のピースは、 “” ←この記号(ダブルクォーテーション)を表してるらしい。

つまり “(・_・)”  ←こういう事だね。

で、しゃべるわけ。“(・o・)”

このジェスチャーをしてる間にしゃべってる事は、
その内容とは違う隠された意味がある。
隠語やら反語やら含蓄やら本音やらそういうの。
嫌味なニュアンスを含んで使われる事が多いみたいだね。

例えば、

こないだたまたま寄った飲食店は、は “大当たり”だったよ。

とか

おとつい、パチンコ屋で見た絵“ハイセンス”すぎて、理解できなかったよ。

とか、こんな感じ。嫌味だね。
外国人って変な事、思いつくよなー。

コミカルな動作をつける事で
嫌味なニュアンスを和らげる効果があるのかも。ないのかも。


posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

7つの町の共通点

兵庫県西脇市

岐阜県関市

群馬県渋川市

栃木県佐野市

千葉県銚子市

長野県松本市

山梨県石和町

この7つ町の共通点は?

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

煮卵

ラーメン屋では、なぜか味玉の事を「煮卵」という事が多い。

「煮る」も「茹でる」も、まあ同じような意味だけど、
卵は“茹でる”ものであり、卵を“煮る”とは誰も言わない。

煮卵という字面から、その調理法を、
いったん茹でた卵を、汁で煮詰めて味を付ける、と思ってる人も多いようだ。

それなら「煮卵」でもしっくりくるような気がする。

でも、ほんとはそんなふうに作らない。
なぜなら、黄身が堅くバサバサになってしまうからだ。

ラーメン屋の煮卵は、黄身が半熟になるよう茹でた卵を、汁に漬け込んで作る。

煮ないくせに名前は「煮卵」、なんでだコレ。


posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

「つく」の頭に付く言葉2

「つく」という言葉は便利なようで、
これを尻に持つ言葉はいろいろある。

「べとつく」や「がっつく」は、“べとべと”や“がつがつ”という
擬音からきていると思われる。

「きずつく」や「たてつく」は、“傷”や“盾”という
名詞から来ていると思われる。

また、「くいつく」や「かみつく」は、“喰う”や“噛む”という
動詞からきていると思われる。


さて、以上、ふまえて本題。


 「へばりつく」「こびりつく」の

 “へばり”や“こびり”って何?


“へばへば”や“こびこび”って擬音は聞かないし、
“へばり”や“こびり”という名詞も知らない。

では、動詞か?

くたびれるという意味の「へばる」
ごきげんとり的な意味の「こびる」

う〜ん…

これらは、「へばりつく」「こびりつく」の
“しっかりとくっついてる”という意味にそぐわない気がする。

へばり・こびりって、いったい何なんだろう。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

「つく」の頭に付く言葉1

冷蔵庫の扉にマグネットがついている。

IMG_6056.JPG
 ▲マグネットも無印。

これで説明としては事足りている。
でも、なんだか、しっくりこない。

冷蔵庫の扉にマグネットがくっついている。

と言うと、わりとしっくりくる。

くっつくの「くっ」て何? 

なぜ「くっ」を付けるとしっくりくるんだろう。

同じような感覚を得られるものに「ひっ」がある。

「ピタッとつく」より「ピタッとひっつく」の方がピンとくる。

「ひっ」て何?

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

名古屋の自転車の呼び方“ケッタ”と“ロッサ”の語源

知ってた?
我が名古屋では自転車の事を男子は ケッタ と呼ぶんだよ。
ちまたじゃ、わりと有名な話だから知ってる人も多いと思う。
よって、ケッタについては、ひとまず置いとくとして…

ここからは、あまり大っぴらにはできない話になるんだけど…

ロッサ

って言うのは、他府県の人は、ほとんど知らないと思う。

ロッサとは…(=_=)
んー、どう説明していいんだろ。そもそも説明していいものか…

まぁ端的に言えば、名古屋女子の自転車をの呼び方。
言うなれば、ケッタの女子版ってワケだ。

ケッタより語感がやわらかくて女性的。
個人的にはすごく良いと思うんだけど…
なぜか名古屋女子はこれをヒタ隠しにするんだよねぇ…

は? ロッサ? 知らない聞いたこともない(;・_・)←名古屋女子
(他府県の人に指摘されると、このくらい、しらばっくれる↑)

実は名古屋女子はこの方言に尋常じゃない コンプレックス を持っていて。
ロッサは決して他府県の人に知られたくない極秘中の極秘事項なんだ。
ある意味タブー… この記事も名古屋女子から批難されるかも…(=_=;)

よってケッタは広まっててもロッサは全く知られてないってワケ(´・д・`)

しかし…

ケッタにしても、ロッサにしても、わからんのは語源だ。

ってわけで腕をまくって調べてみたよ!

結 果

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

シャベルとショベル

シャベルと言えば、土などをすくって移動させる道具だが、
でかいシャベルがついた作業車の事を、ショベルカーと呼ぶ。

シャベルを英語で書くと「shovel」なので、
日本人的に、なんとなくショベルと呼びたくなる気持ちは分かる。

でも、それなら、シャベルの時点でショベルでいいんじゃないの?

なぜ、カーがつくと、シャベルがショベルになるのか。そこが謎に思う。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

リダイヤル

プッシュホンなのに、リダイヤルっておかしい。

IMG_5642_400.jpg
 ▲正しくはリプッシュ?

こういう日常のちょっとした疑問は尽きない。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

じいさんの手

IMG_3769_400.jpg
 ▲うっかり風呂で眠ってしまって2時間後の指

しわしわだ。

風呂からでて30分ほどで完全に元に戻った。
皮膚ってどういう構造になってるんだろう。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

緑の事

ちょっと思った。

緑という色は、明らかに緑色にも関わらず、
緑と呼んでもらえない事がある。

例えば、信号。「青信号」と言われるアレはどう見ても緑色だ。
にも関わらず、すっかり「青」として認識されてしまっている。
(最近はモロ青色の信号も増えてきたけど)

他にも例えば「青野菜」とか「青虫」とか「青畳」とか、
どう考えても緑色なのに青と呼ばれているものって多い。
なぜ緑色のものを「青」と言うのか。

だからって青いものを他の言い方で呼ぶわけではないんだ。
青いものは「青」のまんま。

緑のものは青と呼ぶ。青いものも青と呼ぶ。

これって、ジャイアンの法則に似てないか。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。