引っ越しました

2014年01月27日

めいプレ

正月帰った時、
4才のめいっこからもらったプレゼント。

DSC02105_400.jpg
 ▲金魚



DSC02106_400.jpg
 ▲林檎

かわいい (´ー` )

えらぶ時「ハートはだめ!」って言われた(´〜`;)


アクアビーズアート

↑コレで作ったらしい。火を使わないのはいいね。


ぼくが小さい頃、遊んでた
プラバンみたいなものかな。

プラバンってのは、自分の好きな絵(漫画とか)の上に
透明のプラスチック板を置いてマジックペンでトレース。
それをオーブンで焼くとぐにゃぐにゃ〜と縮んだ後固まる。
それを作る遊び。作ったプラバンはランドセルにつけたり。

あれはなんであんなに流行ってたんだろうなぁ。(・_・)

今度、時間があるときにでも、やってみよっと。




posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

スズメ観察カメラ

去年買ったカブにイタズラされる…

DSC02104_400.jpgDSC02102_400.jpg
 ▲腹立たしい。すでに警察に被害届け提出済み

…ので、止むなく監視カメラを設置したのだけど、
それからピタリと犯行が止まった。ヽ(`⌒´)ノ=3ムッキー

ネガティブな目的で録画映像を
確認するのもいいかげん心がささくれる…(=_=;)

ってわけで!

ちょっとポジティブなものを録画してやろうと思って。

俯瞰でバイクを撮っていたカメラをおろして、
その前にパンくずを、ばらまいておいたよ。


すると…

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

うまい棒のパッケージ

みんな大好き、うまい棒!

しかし (´・_・`)

そのキャラクター、通称「うまいBOY」
国民的人気駄菓子のキャラクターにしては、
「愛されてる」とは言いがたい…

パッケージ上でいろいろやってる印象はあるけど、
具体的に何をやってるのか、いまいち記憶に残ってない。

原因の一端は、言わずもがな、
あの 国民的人気アニメキャラクター に似ているから…
というのもあるんじゃないかな。やっぱり…
この件がスッと受け入れにくい抵抗になっていると思われる。

なんせ、ぼくが小さい頃からおなじみのキャラクターだ。
数十年使われ続けている。今さらオイソレと変えられないだろう。
当時はいろんなことがユルかった…(´〜`;)ゞ

でも

そんなトホホなキャラクターのパッケージでありながら、
今なお、誰もが知ってるロングセラー商品なのだから、
駄菓子そのものの評価を逆説的に裏付けている
と言えなくもないよね!( ・`ω・´)」

ま、そんなワケで、
いまいち印象に残ってないパッケージを
改めて見てみようと思ったよ。

界隈で手に入るうまい棒18種類を揃え、
ロールを切り開き平面にして1つ1つスキャンした。


では、スタート。

posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

かけてある

DSC020703_400.jpg

ん?

DSC020702_400.jpg

んんー?

DSC020701_400.jpg

ああ、傘ね。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

竜の舌

散歩コースに生えているバカでかい草。
見た目的には巨大なアロエって感じ。

DSC02063_400.jpg
 ▲後ろの塀と比べると大きさが分かる

リュウゼツランという植物らしい。漢字で書くと「龍舌蘭」

DSC02067_400.jpg
 ▲手と比べると大きさが分かる。肉厚で堅い。

なるほど、まさに竜の舌だ。

質感はタイヤに似ている。
ちなみに素手でさわるとカブれる事があるらしい。

DSC02070_400.jpg
 ▲葉の周囲にはトゲがある。

アロエ程度のナンチャッテトゲじゃなく、
ちゃんと刺さって血がでるトゲ。
バラのトゲくらいの強度はある。

DSC02071_400.jpg
 ▲若い葉の先端は、さらに大きなトゲが!

3cmくらいある。ふつうに武器になるレベル。危ない。


調べてみると、このリュウゼツラン、
30〜50年、この状態で成長するらしい。
そしてある日、突然、中央から空高く茎を伸ばす。
その高さは5〜10mにも及び、
何千という花を咲かせ、あとは枯れてしまう。
受粉の仲介者は蝶なんてもんじゃない。巨大コウモリだ。

ちなみにメスカル(テキーラ)というお酒の原料になるらしい。
また葉の繊維から作った縄は濡れると急激に収縮する性質があり、
殺人のトリックに利用されることもあるらしい。

姿も、名も、生態も、用途も、
なにもかもドラマチックな植物だ。

なぜ熱帯の巨大植物が、こんなとこに生えてるのかは不明…


posted by さくらい | 自然 | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

万歩メモ

hewieiss-558.jpeg

今日もよく歩いたぜ。ヽ(´ー`)ノ

hewieiss-559.png

あ、平均が1ならびだ。

posted by さくらい | 健康 | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

白バイ警官

かぁっこいいね。

DSC02023_400.jpg

生まれ変わったら白バイ警官になろっと。

posted by さくらい | 日常 | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

初もんじゃ

生まれてはじめてもんじゃ焼きを食べた。
これまで、存在は知っていたが、食べた事がなかった。

DSC02072_400.jpg
 ▲汁と具。具は、肉・イカ・明太子

DSC02073_400.jpg
 ▲道具。

DSC02075_400.jpg
 ▲このちっこいヘラで食べるらしい。

DSC02077_400.jpg
 ▲具を刻みながら焼く。

DSC02080_400.jpg
 ▲土手をつくって汁を流し入れる。

DSC02082_400.jpg
 ▲混ぜながら広げる。

DSC02087_400.jpg
 ▲焦げができたら食べ頃らしい。

んで、はじめて食べた感想だけど…(・_・)

うーん…なんだろ。
なんかこう…不完全な料理 って印象が拭えない。
なぜこの状態で “できあがり” って事にしてしまったのか…

まずくはないけど、決してうまくもなかった。
見た目はあんまりだけど、味はうまし!ってのはわりとあるけど、
見た目はあんまりで、味もあんまりなので、どうしようもない。
どうしても寿がきやのラーメン3杯と等価とは思えない。(´・_・`)

まぁ体験として得られたのは良かったが、
わざわざ好んで食べるものではないかもしれない。
ぼくはね。



posted by さくらい | 食事 | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

寿がきやのラーメンフォーク

名古屋と言えば寿がきや
寿がきやと言えば名古屋

ってわけで、久しぶりに
寿がきやでラーメン食べた。

003cA_400.jpg
 ▲肉入りラーメン

まあ、ふつうにうまかったんだけど、
気になったのは、寿がきや名物フォークスプーンだ。

正式名称 ラーメンフォーク

フォーク付きスプーンではなく、
根本がスプーンのように膨らんだフォークって事らしい。
割り箸の大量消費問題に配慮して開発された。
なんと1978年から使われている。
まだ世間が意識してない頃から、寿がきやは、
環境に配慮していた! オドロキだよね。

さて、このラーメンフォーク、
実は、一昔前は形が違っていた。

fefefww1.png

旧型は少し長めの先割れスプーンって感じ。
枝も3つで麺をたぐるフォークとしては
ちょっと心もとなかった。

現在使われている新型のフォーク部分は
長く枝も4つ。充分、麺をたぐれるようになった。
“ラーメンフォーク” って意味では文句なしの改良だ。
また、新型は旧型より、やや深くなっており
スープを掬うという点でも優れている。

ただ…

スープを飲むという点では、
旧型の方良さが損なわれてしまったと思う…
旧型はアシンメトリになっておりスープが飲みやすかった。
新型はフォーク部分が邪魔でスープが飲みにくいんだよね。(´・д<`)
あと、持つ所がちょっと太すぎて握りにくい。

ってわけで、理想のラーメンフォークを考えてみた。

それが、これだ!

fefefww1.pngfefefww2.png

旧型、新型の長所を兼ね備えた理想型!m9(;`∀´)ドヤ

まあスープ飲みやすいのは右利きの人だけだけども。(・_・)
っていうか左利きの人は壊滅的にスープ飲みにくいんだけど。

そのへんも考慮するなら…
新型のスプーンの横幅をシンメトリのまま、
少しだけ膨らませるのが現実的かな。

fefefww1.pngfefefww3.png









割り箸の大量消費問題に配慮という意味では、普通に







洗って使い回しの箸とレンゲが
一番、食べやすいんだけどね!m9(;`Д´)




posted by さくらい | 疑問 | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

万歩メモ

よっしゃ! 20000歩越え!ヽ(´ー`)ノ

higrdfgo5.jpg

今日1日でナント12キロも歩いたよ!
3時間半ぶっ通しで歩いてたわけじゃないけどね。

ってわけで、
月平均10000歩突破〜。ふう。

higrdfgo6.jpg

帰省中や、体調が悪い日、あと…(=_=;)
うっかり万歩計アプリを起動してなかったり、iPhone忘れたりで、
0歩って日もちょこちょこあったから、なかなか突破できなかった。

dH7GR_400.jpg

あとは平均10000以上を維持!

がんばる。( ・`ω・´)」



ただ、やっぱ足への負担大きいね。
20000歩ともなるとさすがに…(´・д・`)パンパン



posted by さくらい | 健康 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。